あぶちゃん日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 栗きんとんを作ってみた

<<   作成日時 : 2015/09/29 05:55   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

数日前に倅の友人から戴いた、おいらの家の横の山栗で作ったきんとんがあまりにも旨かったので、おいらも栗きんとん作りに挑戦しようと思い立ち山に入った。地面は絨毯を敷き詰めたほどに栗が落ちている。
この栗の実から芽生えて育ったのがおいらの家の横の栗の木だから別家にあたり、この栗の木は本家だ。
拾っている最中もポトン!…パサッ!っと落ちてくる栗の実が落ち葉を打つ音が聞こえてくる。
粒にして600個ほど拾ったら3sの収穫になった。
取り敢えず少し作ってみよう。一度に全部作って失敗したら元も子もないからね。
湯の中に30分ほど浸して皮を柔らかくして、実の先端に十文字に鋏を入れて圧力鍋で5分加圧後に、鍋に水をかけて急速冷却した。急速冷却することによって、固い皮と実の間に隙間ができるから剥き易くなるのだという。皮に鋏を入れないものより色は多少劣るが、問題ないという説明に従ってみたら簡単に剥けて楽だった。
栗の実の切れ目を開き、スプーンで掻き出したものがおよそ450g少々…ちょっと作りすぎたかな?
大き目のボールに移してレードルで潰し始めた。レシピでは潰して裏ごし器にかけるとあるけど、ツブツブがあったほうが栗の味が楽しめるのではないか?というおいらの好みで、大雑把に潰して手で広げ、パサパサになったところで塩を二つまみ加えて掻き混ぜ、栗の分量が450g少々だから砂糖は0、8%ほどの40gにして甘みを控えめにした。
掌底でまんべんなく捏ねること20分…滑らかにのばされたところとツブツブが程よくなり、500gのきんとんが出来上がった。後は茶巾絞りにするだけとなった。
処女作の山栗のきんとんの味は…甘すぎず…滑らかな中にツブツブ感があってコリャ旨いわ。

画像


取り敢えず一塊にしてラップに包んで保存した。
次回作はきんとんの色をもっときれいに仕上げようと、鋏を入れずに丸ごと茹でて作ってみよう。でも…残っている栗の実の分量からすると2sのきんとんができる計算になるからコリャ本腰を入れて作らなきゃならないぞ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
栗きんとんを作ってみた あぶちゃん日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる