アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
あぶちゃん日記
ブログ紹介
今日は何があるのかな?

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
タラの芽、コゴミ、ハリキリ
タラの芽、コゴミ、ハリキリ 午後から雨が降るというから、その前に山菜採りに行ってきた。 獲物はタラの芽が10個ほどだけど、初物だから好としよう。ハリキリも食べ頃だから天ぷらにしよう。 コゴミも山ウドも出始めた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/18 07:01
長らくお待たせ〜!
本格的に山菜採りが始まったよ。 今採取できるのはまず@フキノトウの雌…15p位に伸びたのを、花を切り落としてザクザク刻んで油味噌。小さなものより味が好いし、こんなに伸びたのは誰も採らないから、大量に採れてありがたい。 油味噌の他に、甘酢漬けが旨い。サッと湯通しして冷ましてからよく水けをきって塩:砂糖:酢=1:6:9の割合。イチロクキュウって覚えておくといいよ。この酢は寿司酢の割合だからね。 Aナンテンハギ…お浸し、あえ物、みそ汁の具。 Bツリガネニンジン…味噌汁の具に最高、甘い醤油とエゴ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/14 06:27
そ〜じゃなくってワカンナ〜イ!
そ〜じゃなくってワカンナ〜イ! 今から四半世紀くらい前の三月、全国女子登山者講習会が戸隠連峰と飯綱山で行われた時。そうそう、世界の<田部井順子さん>も受講生として参加していた時の話だ。 講習会に参加していた受講生の一人が、何を言っても「分かんない」「分かんない」と言うのさ。まったく物分りの悪い奴だなと思っていたんだけど、何てことはなかった。よくよく聞いてみたら、彼女が履いていた片方の輪かんじきが、歩行中に外れて雪の中に埋もれてしまったから「探してちょうだい!」って訴えていたんだって。 総動員で探したら幸いにも発見できたんだ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/12 22:56
新居に引っ越しました
新居に引っ越しました 最初の家が老朽化して、雨漏りがしたり、床上浸水するようになったので、爺ちゃんが新しい家を作ってくれました。 新居は今までの家の5mほど右の、斜面の岩の下の穴を広げて、屋根をかけたマンション風の豪邸です。 お引越しが済んですぐに雨から雪降りになりましたが、雨漏りや床に雨水も流れず快適です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/04 08:20
お婆ちゃんを思い出しながら
お婆ちゃんを思い出しながら お婆ちゃんの手間暇かけたご馳走が懐かしくなって、作ることにしました。 何を作ると思います? 手元にある材料は…大根半分、味噌煮の鯖缶詰1缶、ネマガリダケの味噌和え、貰い物のトマト、ブナシメジ、アンチョビー。 卓上コンロで、乱切りの大根と鯖缶とネマガリダケをコトコト。途中で<かんずり>と醤油で味を調整して… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/03 06:57
平然と歩く登山者
平然と歩く登山者 中央アルプスのいたるところで大雪崩が発生しています。 私の記憶では1975年以来の規模の雪崩で、沢筋はデブリで埋め尽くされています。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/28 09:23
貧乏人の蛋白源は猪肉と鹿肉
何を食べようかな?…そういえば骨付きの猪肉が解凍中だった。 あばら骨を鋸で切り取って肉を外し、骨は暫くの間犬の石松のご馳走だ。 大根と牛蒡をたっぷりと使い、他にもあり合わせの野菜も入れて、匂い消しにニンニクと生姜を摺り込んだ味噌汁仕立ての汁で1時間ほど煮て、一晩寝かす。 貧乏人の冬は冬眠中のようなものだから時間はたっぷりあるし、こうしておくと、味噌が獣肉を柔らかくしてくれる。そんな時、タイミングよく鹿肉のロースが2sほど知り合いから差し入れがあった。ラッキー! 半分は焼き肉用に刻んでタレ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/24 09:03
無駄ではないカモシカの死
無駄ではないカモシカの死 駒ケ岳ロープウェイ線の<地蔵平>でカモシカの姿がよく見られる。 道路脇に、前日の夕方にはなかったカモシカの死骸が散乱していた。病気で死んだのか?獣に襲われたのか分からないが、亡骸はすでに獣たちによって食べ尽され、骨と体毛だけが残っている。 弱いものは餌になり、強い物だけが生き残る。 ご馳走にあり付けた動物が排泄した糞を餌にする昆虫たちがいて、その昆虫を餌にするものがいて、そのまた排せつ物が植物たちの餌になり、残った体毛は小鳥たちの巣に活用されることなる。 死んだカモシカの姿はもう見る事が... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/23 11:38
元気な姿で帰ってきてください
元気な姿で帰ってきてください 三日ほど前、家の前を警察署の鑑識課の車が下って行きました。何かあったのかな?と思っていたら、駒ケ岳山頂付近で20歳代の男性がテントの中で亡くなっていたと、後で聞いて知りました。 この一カ月の間に山頂付近で3名の方が山に逝ってしまいました。御愁傷様です。 内2名の方は未だに発見されないでいますが、登山者カードは未提出のようです。 今シーズン2回ほどロープウェイを使って駒ケ岳に登りましたが、バスの車中やゴンドラの車中で、登山者に注意喚起や計画書の提出を促していますが、登山の起点にあたる千畳敷駅... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/18 16:40
生き返った登山靴
生き返った登山靴 もうこれ以上は使えないくらい痛み切った登山靴が、軒下に放置されたまま1年以上雨ざらしになっていた。 今履いている靴の修理ついでに、駄目元のつもりで修理してみた。 靴底を剥がし、スチーム洗浄してからサンダーで接着面を削って、中心部は両面テープを使い、周りは強力接着剤を塗って、ゴムバンドで締めあげて、1日かけて圧着した。靴の表面は傷み切っているから取り敢えずワックス代わりに靴クリームで間に合わせたが、見る影もなかった登山靴が見事に蘇った。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/18 15:57
何ですか?ナンです!
何ですか?ナンです! 今から25年ほど前…知り合いから「美味しいカレーをご馳走するから」と誘われて、とある喫茶店に案内されて、カレーと一緒に出てきたのが、大きな牛の舌のようなおやきだった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/17 12:54
…と、思ったら!
…と、思ったら! 今年は雪かきの重労働が少ないからありがたい、なんてほくそ笑んだその夜から連日の雪降りとなっちゃった。 晩酌で呑んだ一升瓶の頭だけが出ているよ。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/11 06:59
流れる水が凍っていく
流れる水が凍っていく ラジオを聴いていたら、川の流れが全面結氷することを<ヒガ>と放送していたから、ひょっとしたら氷の河なのかな?と思ってネットで調べてみたけど<ヒガ>の言葉はは見当たらず、水温が−10℃以下になると凍る<カワコオリ>として解説されていた。 このカワコオリ現象が家の近くでもしばしば見ることができるから出かけてみた。 水深がおよそ30p以下の、川底が一定した川がこの時期になると全面結氷する光景は中々見ごたえがある。 今年はまだ全面氷していないが、もうすぐ見られそうだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/08 15:06
月から兎がいなくなった瞬間
見るからに寒々とした月を見ていて思い出した。 あの時は南半球、ニュージーランドのタスマン氷河の山の中にいた。 夜ともなると、満天の星空の中に、ひと際強い光を発しながら周回する輝きを見るのが楽しみのひとつになっていた。 1965年12月4日〜18日。アメリカの人工衛星、ジェミニ7号が6号と初のランデブーを試みて周回している光景を一晩に何度も堪能できた。 それから僅か4年後に人類が月面に踏み跡を残した。 月の兎を眺めながら、十五夜の晩には団子を供えたことが夢物語になった瞬間だった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/20 17:48
冬の夜はミノムシに変身
このところの寒さは、毎日−7℃以下だから半端じゃない。でも寝てる時は寝袋に潜り込んでいるから寒さは何も感じない。 この二、三日、吐く息が白く部屋の中を漂っている。オイルヒーターを入れてあったが、部屋の温度を測ったら2℃だ。 煙草に火をつけて朝の一服。うまい。旨いという事は健康という事だと勝手に決め込んで満足する。 あれ?…煙草の煙が忙しく外に出ていくぞ。なぜだ? カーテンを開けると、なんと、三日前に開け放った窓がそのままだった。 冬の間はミノムシ生活を送っているから寒さを感じないけど、... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 27 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/19 08:49
久し振りの食欲
久し振りの食欲 年末から正月にかけて、友人たちが次々と訪れてくれて毎晩大宴会が続いていたせいか、このところちょっと食傷気味だった。肉も食べ飽きたし…何かあっさりしたものが食べたいな。ってことで山菜採りに出掛けた。 ナズナ採りは凍っているから手がメッチャ冷たい。場所を変えて暖かい湧き水の中でセリとクレソンを採ろう。湧き水の中に手を入れると、凍え切った指先がたちまち暖かくなってきた。それにしても旨そうなクレソンとセリだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/01/17 09:34
一卵性親子?
一卵性親子? 今年もあと僅かになったから、支払いを済ませてきたところです。 全ての支払いが終わったから実に爽やかな気持ちになって家に帰ると、倅がキムチ鍋を作って待っていてくれました。 今年最後の店の定休日で、タイミングよく倅も、冬の仕事のスキースクールも休みという事もあって、真昼間から飲み始めました。 今年は好い一年を過ごすことができました。怪我もなく、医師の世話にもならず、適度に山にも登り、旧知の仲間とも再開し、好きな山菜採りに明け暮れましたが… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 28 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/12/27 06:20
貧乏人の食卓
貧乏人の食卓 初日はゲンゲ鍋だった。 コラーゲンたっぷりで、淡白な味の深海魚のゲンゲ鍋は大好きだ。昆布を敷いた土鍋で、ぶつ切りしたゲンゲをじっくりと煮込み、ぽん酢で食べた。副材料は大根のスライスと白菜だけだけど、白菜は甘みが出て、大根は魚の旨味を吸収して思わず旨いな〜。しかも材料は全部貰い物だ。 具を食べ尽した後の、スープに餃子を入れて水餃子で満腹になった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/21 07:03
無鉄砲な山登りをしたもんだ
ナイフの刃のような鋭い氷の尾根を登って行くが、けっして快適ではなかった。 無我夢中で登ってはいるものの、技術がまったく伴っていないから、行動は遅々としてはかどらなかった。 12本爪のアイゼンの蹴り爪を使って登ることは初めての体験だ。片手でピッケルを打ち込み、もう片方の手でアイスハーケンを突き刺しながら登るのも初めてだ。それでも登り続けたが、結局山頂まで数百メートルの所で力及ばず山から追い返される途中で、クレバスを踏み抜いて転落してしまった。 24時間行動が終わろうとするときには、足腰が立た... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/16 08:28
[山登りの頂点]に立った人たち
[山登りの頂点]に立った人たち ラジオ深夜便の再放送で、田部井淳子さんの元気な声が流れていた。懐かしい。 1968年の3月と記憶しているから、今から48年前の事だ。 「全国女子登山者講習会」が戸隠連峰で開催され、田部井さんが受講生として、私は講師として参加していた。 その後は「世界の田部井」としての活躍は枚挙にいとまがない。 エベレストという山の頂点に立った時、更に高い頂点が見えたに違いない。山登りとは際限のないものだ。 病魔と壮絶な闘いを続けながらも、山登りの頂点を求め続け、大自然の中に還った。享年77歳だという。... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 28 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/12/14 07:09

続きを見る

トップへ

月別リンク

あぶちゃん日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる