あぶちゃん日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 山で感じる時

<<   作成日時 : 2014/11/11 17:14   >>

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

ある時フッと山に登りたくなる…
それはごく単純な思い付きで綺麗な景色を楽しみたい、仲間と楽しいひと時を過ごしたいという時もあるし、社会の重圧から逃れるために登る時もあるかと思えば、心の中に長年温めていた夢の登山もあリ、それぞれがそれぞれの思惑を抱いて山に入る。
独りで登る人…家族で登る人…夫婦で登る人…仲間と一緒に登る人…ツアー登山の人…
それぞれの表現は様々だが、山はそれぞれにみな公平に感動と言う頂点を提供してくれる。

あるご夫妻が山登りの帰りに立ち寄りしみじみと語ってくれた。
旦那様が会社の役職を下りて自由の身となり、奥様と連れ立って初めての山登りに南アルプスの塩見岳に一泊二日の日程で出かけた。
山荘に一泊し翌日塩見岳の山頂に立ち、帰ってきたと言うが、旦那様と奥様の口から出て来た言葉に感動した。
旦那様は歩きながら考えたと言う。
結婚以来激務に追われ、仕事以外の事は考える暇が無かったが、自分の後ろを喘ぎながらついてくる、女房と歩んできた人生を一歩登るごとに振り返り感謝したと言う。

「休もうか」と旦那様が言った…その言葉は在任中にかける私の「少し休んだら」の言葉と同じだった。
急な登りに戸惑っていると、さりげなく足を支え、手を差し伸べてくれる旦那様の手が暖かだった。
二日間ずっと旦那様が尽くしてくれた幸せを奥様は語ってくれた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
山で感じる時 あぶちゃん日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる