あぶちゃん日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 休みの日は…

<<   作成日時 : 2014/06/24 12:06   >>

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

このところ八ヶ岳山麓通いが続いている。
八ヶ岳の主峰、赤岳へのアプローチの通称御柱街道を進んで行くと、主峰は雲の中だが、街道の周辺は見渡す限り高原野菜の畑が広がり、中々の眺めだ。

画像

画像

画像


とりわけ綺麗なのがレタス畑で、若いレタスの黄色が眩しい。

画像

画像


畑の上のパイプは散水用のものでその向こうに蓼科山が見える。それにしても旨そうなレタスだ。

画像


画像

画像


レタス畑を過ぎ、木立を切り開いた道路を進んで行くと、八ヶ岳中央農業実践大学があり、草原の中で牛たちが餌を旨そうに食べていた。
そんな光景をカメラにおさめていたら、「君はこの頃よく来るね」と言いながら牛が近寄って来た。
足繁く訪れると良い事があるものだ。

画像

画像


画像

画像


美濃戸の手前から右折して標高1500mのD氏宅へ…また来たよ。
その夜はイワシの<ナメロウ>をつまみにまず一献、当然の如く酒は日本酒だ。そして焼きネマガリタケで又一献、実に旨い。
ご飯はチチタケの味付けご飯、みそ汁はハナイグチ…ご馳走様でした。

画像

画像

画像

画像


翌早朝、D氏と共に出発した。行く先は妙高の火打山山麓、目的は初体験のネマガリタケ採取だ。
妙高のゆったりとした景色に見とれながら奥へ奥へと入って行く。

画像

画像


カーナビがこれより新潟県ですと…産まれて初めての大地を踏む。
鬱蒼と茂るブナを含む木々は豪雪のために曲がりくねり、一本として真っ直ぐな木はない。
それにしても、針葉樹が一本もない事に驚いた。
沢筋はミズバショウで埋め尽くされ、道路脇はオニシモツケソウの大群落で、タニウツギも綺麗に咲いている。

画像

画像

画像

画像


D氏の案内で藪の中に入るが、何しろ初めての体験だからクマザサとネマガリタケの見分けが出来ない。
丈の長いのがネマガリタケらしい。ようやく見分けがつくようになって、さぁタケノコ採りの開始だ。

画像

画像


いやぁそれにしてもすごい藪だ。立ったままでは肝心のネマガリタケは発見し難いからしゃがみこんで目線を低くすると、一本…また一本と出迎えてくれた。
根元からポキッと折りそのまま齧ってみるとほんのりとした甘みと青臭さが爽やかだ。
倒木にナラタケも生えている。

画像

画像

画像


百本ほど採れたから打ち上げにした。今夜は焼きタケノコをご馳走になろう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
休みの日は… あぶちゃん日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる