アクセスカウンタ

<<  2016年12月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
一卵性親子?
一卵性親子? 今年もあと僅かになったから、支払いを済ませてきたところです。 全ての支払いが終わったから実に爽やかな気持ちになって家に帰ると、倅がキムチ鍋を作って待っていてくれました。 今年最後の店の定休日で、タイミングよく倅も、冬の仕事のスキースクールも休みという事もあって、真昼間から飲み始めました。 今年は好い一年を過ごすことができました。怪我もなく、医師の世話にもならず、適度に山にも登り、旧知の仲間とも再開し、好きな山菜採りに明け暮れましたが… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 28 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/12/27 06:20
貧乏人の食卓
貧乏人の食卓 初日はゲンゲ鍋だった。 コラーゲンたっぷりで、淡白な味の深海魚のゲンゲ鍋は大好きだ。昆布を敷いた土鍋で、ぶつ切りしたゲンゲをじっくりと煮込み、ぽん酢で食べた。副材料は大根のスライスと白菜だけだけど、白菜は甘みが出て、大根は魚の旨味を吸収して思わず旨いな〜。しかも材料は全部貰い物だ。 具を食べ尽した後の、スープに餃子を入れて水餃子で満腹になった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/21 07:03
無鉄砲な山登りをしたもんだ
ナイフの刃のような鋭い氷の尾根を登って行くが、けっして快適ではなかった。 無我夢中で登ってはいるものの、技術がまったく伴っていないから、行動は遅々としてはかどらなかった。 12本爪のアイゼンの蹴り爪を使って登ることは初めての体験だ。片手でピッケルを打ち込み、もう片方の手でアイスハーケンを突き刺しながら登るのも初めてだ。それでも登り続けたが、結局山頂まで数百メートルの所で力及ばず山から追い返される途中で、クレバスを踏み抜いて転落してしまった。 24時間行動が終わろうとするときには、足腰が立た... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/16 08:28
[山登りの頂点]に立った人たち
[山登りの頂点]に立った人たち ラジオ深夜便の再放送で、田部井淳子さんの元気な声が流れていた。懐かしい。 1968年の3月と記憶しているから、今から48年前の事だ。 「全国女子登山者講習会」が戸隠連峰で開催され、田部井さんが受講生として、私は講師として参加していた。 その後は「世界の田部井」としての活躍は枚挙にいとまがない。 エベレストという山の頂点に立った時、更に高い頂点が見えたに違いない。山登りとは際限のないものだ。 病魔と壮絶な闘いを続けながらも、山登りの頂点を求め続け、大自然の中に還った。享年77歳だという。... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 28 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/12/14 07:09
お礼参りに…
お礼参りに… 氷結した斜面を、久し振りにアイゼンを付けて歩き始めた。 今日の目的地はない。ただ歩くだけで良かった。 一歩ずつ大地を踏みしめる幸せを味わいたからだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/13 06:29
鰤大根は旨かった
鰤大根は旨かった AM11:00。七輪こんろで炭が真っ赤な炎をたて始めたから鰤大根を作ろう。 圧力鍋で柔らかく茹でた大根と、湯引きした鰤のアラを、出し汁たっぷりの土鍋に入れて煮込み始めた。 PM3:00。倅の、志賀高原で開催されている、県のスノボ指導員研修会がそろそろ終了する時間だからピポパポ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/12 04:38
サンタがおらんちにやって来た
寿司屋のTさんから<げんげ>と鰤のアラの差し入れがあった。 <げんげ>って言う魚は深海魚で、昔の漁師さんたちは売り物にならないから捨てていた、げのげ(下の下)の雑魚だからと言ったらしいが、ところがどっこい、コラーゲンたっぷりで骨も柔らかく、ぽん酢で食べればメチャ旨で、大好物の魚だ。夜が楽しみだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/11 08:15
駒ケ岳で何があったのか?
駒ケ岳で何があったのか? 12月5日は店の定休日だったから、宝剣岳に登るつもりで前日に用具の点検も済ませてあった。 AM:6:00。宝剣岳直下の千畳敷カール一帯にかかっていた雲が移動し始め、伊那前岳が朝陽に輝き始めたが、雪煙の状態から、稜線はかなりの強風が吹き荒れている事が予想できた。どうしようかな?単独行だし。 天狗岩からザイルを50m固定して、更に50mザイルをセットして宝剣岳に立ち、懸垂下降で下る予定だったが… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/10 07:48
運転免許証の写真の今昔
昨日新しい運転免許証を貰って来たけど、添付された写真は自分で感心するほど立派な爺顔だ。 初めて貰った時の運転免許証には、確か厚顔の美少年の写真が貼られていた。 幾度となく免許証の更新をするたびに、白髪頭になっていたり、顔の皮が弛んでいたり、禿げ頭で首筋に皺が現れていたけど、今回貰った免許証の写真は、使い古された蛸壺顔になっていた。 独身時代が26年、結婚生活が20年、46歳から<やもめ>生活が始まって28年経って、74歳になったから当たり前のことだ。 考えてみたら、やもめ生活が一番長くな... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/09 09:20
人助けしてた石松
人助けしてた石松 ある人が倅に嬉しい話を聞かせてくれたと言う。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/06 06:27

<<  2016年12月のブログ記事  >> 

トップへ

あぶちゃん日記 2016年12月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる