あぶちゃん日記

アクセスカウンタ

zoom RSS エベレストのグリーンブーツ

<<   作成日時 : 2016/03/04 11:17   >>

驚いた ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 2

エベレストの北東ルートで1996年、インドの著名な登山家が亡くなり、その遺体が登頂ルートの顕著な目印になっているという。遺体の登山者が履いている黄緑色の蛍光色のブーツが顕著な目印らしい。
付近には色とりどりのウエア―を纏った遺体が、あちこちにあることから虹の谷とも言われているそうだ。
デスゾーンと言われる中を、登山者たちがケルン代わりの遺体を目安に行動する光景を想像するだけで背筋が寒くなってくる。
ところで、そのグリーンブーツの遺体の写真を見てびっくりした。
1995年頃、今から21年ほど前にコフラック社から新製品のプラブーツが発売されると同時に購入したが、まさしく同じブーツで、10年ほど前まで履いていたものだ。

画像


ほとんどアイスクライミングの時に履いていたから、靴底はほとんど摩耗していない。
倉庫の中から出して繁々と眺めていると、このブーツと同じものを履いた登山者が、エベレストの風雪に今も尚晒されていると思うと、何ともやるせない気持ちになってきた。冥福を祈ろう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
遺体のブーツが道標代わりとは、なんとも侘びしい気持ちになりますね。
同じ型のブーツをお持ちの、あぶちゃんの「やるせない」お気持ちお察しします。
私も、84年頃、koflach製初代プラブーツを愛用しましたが崩壊してしまいました、10数年前にLOWAのプラブーツを買いましたがやはり6年程前、3月の大山でひび割れが入ってしまいました。
この頃の靴は、高価になりましたが、軽くて、しなやかで、濡れ難く履きやすい物になりましたね。
satoiiyama
2016/03/04 14:51
satoiiyamaさんへ
このブーツは2代目らしいのですが、何故かひび割れもせず、健在です。いまだに使っている知り合いもいます。
あぶちゃん
2016/03/04 19:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
エベレストのグリーンブーツ あぶちゃん日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる