あぶちゃん日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 冬眠中の「山の店」が間もなく開店

<<   作成日時 : 2016/03/25 09:14   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 1

冬眠中だった[山の店」も、そろそろ開店しようと思って山菜の視察に行ってきました。
まず最初に、車がブンブン行き交う国道の土手のコンクリートの壁際です。
コンクリートの壁は太陽熱で暖められていますから、壁際の土の温度も高く狙いどころなのです。
ワラビが顔を出していました。
採りたてはアクがないから、茹でて水で揉み洗いして、毛羽たちをとればすぐに食べられます。
ヌルっとしたぬめりとこくのある味が堪りませんね。

画像


次に清水の湧き出る段丘に行ってみると、フキノトウの雌花(茎が長く伸びる)が10pほどに伸びていました。
こんなに伸びたものは誰も採りませんが、実はこのくらいのものの方が旨いのです。
茹でて甘酢漬けも好いし、粗く刻んだ油味噌も保存がきくから貴重な食材です。

画像


セリも10pほどの丈で食べ頃になっていました。クレソンも食べ頃です。

画像


菜花の太い茎が旨そうに伸びています。茎を油で炒めて、塩コショウで…これがとても旨いのです。

画像


次の場所に移動すると、ナンテンハギとツリガネニンジンが芽吹き始めましたが、あと1週間もすれば収穫時です。初物だからほんのふた摘まみほど…

画像


もう少し移動してノビルの大群生地で、太いのを100本ほど採り、その場に座り込んで根っこと枯葉を切り落として皮も剥きます。

画像


春の陽ざしが暖かく、爽やかな風がとても気持ちよく顔を撫でてくれます。
おいらの山菜採りコースは一筆書きのように効率よく遠くから我が家に向かって移動します。
ヤマウドは2週間くらい後でないと収穫できそうにありませんでした。
リュウキンカも顔を出し始めました。コゴミの収穫時が食べ頃だから今から楽しみです。
最後はワサビの蕾のついた茎を収穫して、一筆書き山菜採りコースの下見は終わりました。

画像


晩酌のつまみ兼、晩ごはんのおかずは菜花の和辛子白和えと塩コショウ味の炒め物に、ノビルの柚子風味酢味噌和えになりました。

画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
私は知らないものもありますが、まさに春ですね。日の当たるところにはカンゾウものびてきました。
あぶちゃん仰せのような暖かそうなところを見てみましたがワラビは探すことが出来ませんでした。
satoiiyama
2016/03/26 15:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
冬眠中の「山の店」が間もなく開店 あぶちゃん日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる