あぶちゃん日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 久し振りの雪山

<<   作成日時 : 2016/02/22 18:14   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 1

何時もなら胸まで埋まるラッセルを強いられる筈なのに、ラッセルどころかアイゼンが小気味よく効くほどに雪面は固く締まっている。

カリッ…カリッ…カリッ…カリッ!

汗をかかないようにゆっくりと歩くおいらを、何かに追い立てられるようにぎこちない歩調で皆が息せき切って追い越して行く。でも、皆楽しそうに登っている。
ここは千畳敷カールから駒ケ岳山頂に登るノーマルルートだ。

画像

画像


和合山を過ぎる辺りから徐々に斜面は急勾配となり、雪面は一層固くなって、追い越して行った人たちの歩調も落ちてくるから、亀が歩むような歩調のおいらもやがて集団の中に紛れ込みそうになるが、先行する人の歩調がぎこちなく、いつ滑落するか心配だから、一行から少し外れた所を登る事にした。
先行する一行の中から、これから先の行動に不安を訴えている声があちこちから聞こえている。
稜線直下15mの、アイゼンの爪が辛うじてかかるくらいの氷の斜面を越えて稜線に出ると、何十年も見慣れた景色が展開していた。

画像

画像


充電してきたカメラのバッテリーも低温のために作動しない。
久し振りに高山の斜面を歩いてみたかったから、用具の手入れも万全にして、じっくりと機会を待って独りだけで出かけた山だったが、稜線に出るまでにすでに満足してしまった。

画像

         <拡大すると山頂に到着する二人が>

山頂はもうどうでもよくなった。AM11:00…帰ろう。
氷の斜面を過ぎて、和合山で一服してから下は尻セードで一気に下り、11時50分発のロープウェイに乗って帰ってきた。
たった半日の山登りには満足しなかったが、納得できた行動に独りきりで乾杯したビールの味は旨かった。

それにしても今シーズンの積雪量が異常に少ない事には驚いた。
2週間ほど前に千畳敷カールの積雪量は2、7mと聴いていたが、その後の大雨で一気に積雪量は減ったようだ。千畳敷カールを歩いていても気が付かないが、沢筋の積雪量は5月初旬以降とほとんど同じくらいだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
良いですねえ \(^(エ)^)/
OPANDA
2016/02/23 09:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
久し振りの雪山 あぶちゃん日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる