あぶちゃん日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ぼけのカウンター・蛾と雅と雅子様

<<   作成日時 : 2015/10/06 05:37   >>

かわいい ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

カウンターの隅っこに座ったツルッ禿爺さん。
ツルッ禿爺さんの名前は一一。
「イチイチ」と書いて「カズイチ」と読むのだそうです。
1月1日生れだから付けた名前だと言いますが、豊臣秀吉も1月1日生れですね…そう言われてみれば天下統一後の秀吉の肖像画にもよく似ているし、もっと似ているところは秀吉お気に入りの瓢箪とイチイチ氏の禿げ頭は瓜二つです。
まぁそんな事はどっちでも好いのですが。
イチイチ氏が奥さまを溺愛している事は、言葉の端はしでよく分かります。
自分の女房の事を雅子様と言ったり、うちの<みやび>と呼んでかなりの敬語を使う亭主は世間にそう居るものではありません。
一般的な亭主は女房を呼ぶ時に「おい」とか「ヤイ」と言います。
しかも一旦外に出れば「うちの提灯フグが」とか「うちのカカァ〜」などと…だから女房殿は「私は<おい>でも<ヤイ>でもありません。親から貰った名前があります」と反発するのは当たり前の事です。
雅(みやび)と言う字は「が」とも読みますが、「が」という字に昆虫の「蛾」もあります。
さしずめ一般的亭主なら<うちの蛾は>と言う事になりかねませんが、そこがイチイチ氏の偉い所であり、さすが豊臣秀吉に匹敵する御仁です。
そんなイチイチ氏が運転する車の後部シートに雅子様がデンッと座っています。
向かう先は、とある田舎町の何時ものカラオケスナックです。 肌も露わな舞台衣装に身を包み、煌びやかなライトにスパンコールが輝き、気持ち良さそうに唄う雅子様。
マイクを握る手の小指がツンッ!と立っています。
ワンステージが終わると、とある寿司屋さんに入り、まずはビールと中トロを注文しますが、次の店のステージまでの休憩時間なのです。
中ジョッキを片手にグビリッ!グビリッ!
雅子様の喉チンコが大きく蠢き、プワ〜ッと吐き出す息が真っ赤なルージュの上唇から鼻の下まで付いていたビールの泡を勢いよく吹き飛ばします。
「中トロ追加お願いね。それにしても今日のステージは好かったわ。音響も好かったし照明も申し分なし、みんながうっとりとして聴いてくれたもの」
その頃…一旦送り届けて、再び迎えに行くまでの自宅待機中のイチイチ氏。
台所の窓が凍っています。背中を丸め、鼻水を啜りながら一心不乱にまな板を叩く包丁の音が寒々と響きます。
夕ご飯の食材はご近所から頂いた大根でした。
葉っぱと剝いた皮を刻んで、きんぴらを作っています。
雅子様は生ビール付中トロで…
イチイチ氏は大根の皮と葉っぱのきんぴらです。
イチイチ氏は天井に向かって菜箸を振り上げて叫びました。「おら〜毛虫じゃあるめ〜し蛾の幼虫ジャネ〜ゾ。オメ〜なんかみやびではなくて蛾だ〜!」
興奮気味に振り回した菜箸で落とされた蜘蛛の巣が落ちて、イチイチ氏の禿頭から顔にかけてネットリとした蜘蛛の糸が絡み付きました。
大根の葉っぱで食事を済ませたイチイチ氏は、再び雅子様のお迎えに車を運転します…
「ぼけ」のカウンターで昨晩の顛末を愚痴っぽく話してくれますが、愛する女房に尽くす事がまんざらでもないらしい事が言葉の口調や、表情から有りありと伝わってきます。なんだかんだと言いつつみんな夫唱婦随なのですね。
「ぼけ」の店内が一層賑やかになっていきます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
かわいい かわいい かわいい
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ぼけのカウンター・蛾と雅と雅子様 あぶちゃん日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる