あぶちゃん日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ぼけのカウンター

<<   作成日時 : 2015/10/05 07:44   >>

面白い ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

AM9:00「喫茶・ぼけ」の営業開始と同時に待ちかねたように客たちが先を争うように入ってくる。
店内には奥様の飾りつけた山野草の花の香りが清々しく漂っている。
ぼけの三馬鹿トリオの一人、ドングリの袴のような帽子を被ったツルッ禿のイチイチおじさんさんがカウンターの西隅に座り、ヘリコプター関係のkさんが無線機の通信音をガーガーさせながら東隅に陣取り、おいらはこの二人が来るたびに右往左往する事になるが、カウンターは三馬鹿トリオの縄張りだから滅多な事では譲れない席だ。
造園屋さんが咳止め用の薄荷飴を舐め、ヲッホ〜ン、ヲッホ〜ンとドデカイ咳払いをしながら入ってきた。
「ナンショカンショ忙しいったらありゃしね〜」と、頭の天辺から漏れるような甲高い声で産廃屋さんが来店して奥から席が埋まるように座ってゆく。
神社の狛犬とそっくりの顔立ちのオジサンも、補聴器を外したまま奥さんとやって来た。
割烹オジサンも来た、ロープウェイ社長も来た。
昔からチャーミングな客席乗務員(昔はバスガール言われていた)のマドンナさんも来た。
マドンナさんと同じような体形(今はかなりのメタボ)だから、若い頃はミス○○と言われたかも知れない妙麗なるご婦人も来た。
「ねぇねぇチョット聞いてよネェ〜」と言いながら麦畑の唄で有名な<およね>も来て中ほどに陣取った。
二人のメタボマドンナさんとおよねは<三婆トリオ>と呼ばれている。
ぼけの店内のトークショーはこの三婆トリオがメインとなって開演となる。
<三馬鹿トリオ>がカウンターからチャチを入れ…狛犬おじさんは補聴器を外していて話が良く理解できないからトンチンカンな返事が返ってくる。
ぼけの店内は一気に騒がしくなった。賞味期限切れの常連客の話題はシッチャカメッチャカだ。

話し手…ところであのさ〜。あそこの何だっけ!それそれあそこよ。解らねえかな〜
聞き手…解るはずね〜じゃん

よそ見をした途端に…「今、何の話をしていたっけ」ってな調子だから話しはさっぱりまとまらない。
店内に漂っていた清々しい山野草の香りが、いつの間にか加齢臭になっていた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ぼけのカウンター あぶちゃん日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる