あぶちゃん日記

アクセスカウンタ

zoom RSS テントの中で…

<<   作成日時 : 2014/02/22 10:20   >>

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

もうすでに4日が過ぎたが、外は相変わらず白いカーテンが下りるように雪が降っている。
除雪が間に合わないから、テントを撤収して周りの雪を崩して踏み固め、3度も張り直した。
10日間の縦走計画は、急遽ラッセル訓練に変更して天候の回復を待つことにした。
テントを張り直すと、稜線までラッセル訓練を兼ねて往復をするが、2メートルを超えるラッセルは停滞中のストレスを発散できるからそれなりに楽しいテント生活ができる。
高出力のトランシーバーで、麓の現地本部と交信しているからお互いの情報は密にとれているし、2週間分の食料と十分すぎる燃料があるから取り敢えず心配する事は無かった。
それにも増して、720ml入りのウィスキーが6本もある。
なんで6本も持参したかと言うと…本当は2本のはずだった。
現地本部の方にお世話になるからと2本を手土産に…
しかし、手土産を渡さないうちに現地本部の方から私たちに2本の差し入れが…と言う事で計6本になった。
重荷を背負うことには何の抵抗も感じないメンバーは、70kgを毎日担ぎ上げているボッカの猛者たちだ。
グランドシートの下には、ウィスキー用の格納庫があるから何時でも飲めた。
燃料は2kg入りのガスが2本あるから、ベンチレーターを全開して点火するとテントの湿気はたちまち無くなって快適だ。
30分交替でテント周りの除雪をしながら、この上なく冷え切ったウィスキーを、素手で持つと肌が張り付くほど冷え切ったアルミの食器に注ぐと、トクトクトクと心地よい音がする。
非常事態だからと言う理由をつけて非常食をつまみに飲むウィスキーの味は格別だ。
ご機嫌で飲み食いしているうちは良かったが、飲み食いすれば排泄もしなきゃならないから大変なことになった。
テント周りは踏み固めてあるから好いが、1歩外れると胸まで身体が落ち込んでしまう。
雪だるまがテントの中に入って来るから大騒ぎになる。
箒で雪を掃き出し、ガスに点火して湿気をとらなきゃならない。
その作業がようやく終わる頃、また誰かが排泄行為に…
明るいうちは好かったが、暗くなってシュラフに入っても排泄行為は続き、そのたびに全員起床となる。
除雪はともかくとして、排泄行為について一大決心をした。
排泄はテントの中で…飲み干して空になったウィスキーの空き瓶が尿瓶となったが、覚悟はしていたものの予想以上の難作業となった。
瓶の口から洩らされては大変だからと、全員がシュラフから這い出して周りを片ずけて排泄者のチンチンをヘッドランプで照らし出す…
小さな瓶の口にチョロチョロ…チョロチョロと…力んではいけない…力めばその途端に…
出始めた小便は中々止まらない…
すでに瓶の中には半分以上が溜まったが、一向に止まる気配がない。
「オイ、オイオイオイ!止めろ!止めろ!止めろ」  
「止まらない!止まらない!止まらない」…
満杯寸前でようやく収まって一同は胸を撫で下ろした。
ほぼ満杯になった瓶は、固くキャップを締め付けて湯たんぽにした。
小便は1件落着したが、大便の時は地獄となった。
吹雪の中で胸まで潜っての排泄行為など考えただけでも背筋が寒くなる。
テントの出口が便所となった。
便器は、食料を入れてきた段ボール箱だ。
今度は全員起床の必要はなかったが、脳天を突き刺すような悪臭が充満してとても寝てなんかいられる状態ではない。
大急ぎで便器に溜まった一物を放り出すが、便器はまだ使うから捨てるわけにはいかない。
こんな毎日がもう4日も続いている。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
テントの中で… あぶちゃん日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる