あぶちゃん日記

アクセスカウンタ

zoom RSS チチタケのご飯は凄く旨かったな

<<   作成日時 : 2013/06/16 08:33   >>

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 1

シラビソの葉に雨粒が当たってポツリ、ポツリと音を立てている。
朝靄の漂う山の中で鶯がホーホケキョ。
その向こうでカッコ〜カッコ〜カッコ〜…
頭の中が朦朧とした朝を迎え、吐く息は焼酎臭かった。
昨夜は楽しかった。
標高1300m、八ヶ岳山中のD氏の別荘に7人の面々が集まっての飲み会だった。
亭主のD氏は元出版社のお偉いさん、T氏は俳優で、N氏はフランス料理界に君臨する超大物シェフ。
そして八つぁん熊さん的なおらたちだ。
おらたちがなんでこんな超大物たちと同席できているのかと言うと…
T氏とテレビ番組で三回ほど一緒になり、それが縁でお付き合いが始まった。
二人とも山登りが好きで、山菜採りが大好きということもあって意気投合し、お互いに行き来するようになった。
T氏は料理番組を20年間も担当していたから、料理の知識は豊富でその腕前もかなりのものだ。
そのT氏の友人がD氏で、D氏の奥様が料理研究家であり、夫婦で多くの料理本も発表している。
その D氏の友人がNシェフという人脈だ。
さらに全員に共通していることは、おら達の腕の良し悪しはともかくとして、調理すると言う事だった。
PM7:00に全員が八ヶ岳山中に、それぞれの食材を持ち寄って集結し調理が始まり…
出来上がった料理がテーブルに並ぶと「おい。こりゃ喰いきれね〜ぞ」
それぞれが 4〜5品も作ったからおびただしい料理の数だった。
それじゃ〜何時ものように焼酎の<伊佐美>でカンパ〜イ!
フランス料理、日本料理、無国籍料理を味わいながら呑む酒は旨かった。
ふと気が付くとすでに午前様になっていた。
それじゃ最後の〆にと、亭主のD氏が得意満面で作って出してくれたのが<チチタケのご飯>だった。
えっ!チチタケのご飯????誰もこいつは食べたことも、見たことも聞いたことも無かったが、素晴らしく良い香りがしてくる。
一口頬ばると…う〜〜〜ん、こいつはウメェ〜、絶品だ。
すでに満腹のはずなのに、何杯もお代わりをしてむさぼり続ける…キョウイチの料理だった。

レシピは…
@ チチタケを刻んで甘辛くそぼろになるくらい煮しめ
A さらに油を加えて炒めて保存
B 炊き上がったご飯に混ぜるだけ

たったこれだけの事なのに、出来上がったご飯は絶品だった。
おらも、今年はこれを作ろうと今から楽しみにしている。
それにしても、昨夜はよく飲んだ。
亭主の淹れてくれたモーニングティーの香りが、朝靄の中に漂ってきた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちはそろそろ出ているかなと『プログチチタケ』で検索此処は一応八ヶ岳蓼科山麓標高1000mチチタケは夏の常食、と言っても私の場合は蕎麦汁専門、チチタケご飯話に聞いたことは有るのですが、今一想像が出来ない、出来ましたらもう少し詳しいレシピUPしてください。

尚、チチタケはこの時期爆発的に発生しその後秋まで散発的に発生、毎年この時期に2〜3kg狙えば5kgぐらいは採れます。
チタケ
2013/06/26 23:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
チチタケのご飯は凄く旨かったな あぶちゃん日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる