あぶちゃん日記

アクセスカウンタ

zoom RSS お役人様 お願い!自然を壊さないで

<<   作成日時 : 2012/05/08 07:06   >>

驚いた ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

久し振りに休みを取ったので、今日はのんびりと自然の中で寛ごう。
朝6時、裏山の遊歩道をゆっくりゆっくり登り始めた。
名前は知らないが、可憐な草花が朝の霊気をいっぱい吸収して輝いている。

画像

画像


ウワバミソウも綺麗だ。

画像

画像

画像


今まだ淡い陽光の中、黄色いヤマブキの花びらが、ワサビの味のごとく鮮烈な刺激となって私を覚醒させた。

画像


ここは2万年前に起きた土石流の堆積地。
数百トンもある巨岩が点在し、その周りの岩石には苔が絨毯のごとく生している。
苔に付いた一滴の水が、隣の一滴とくっ付きながら地下に浸透して行く。
苔生した岩の隙間からは、コンコンと湧き出て流れを創る。
沢が小川となり…大河となり…海となる。
海で蒸発して霧となり、雲となり再び地上に還ってくる。
今、その源を見る事の幸せ…

画像

画像

画像


清流の畔で二輪草が、訪れる者に精いっぱいの愛嬌を振り巻きながら、可憐な花の頭を下げて迎えてくれた。

画像

画像


この遊歩道は親友たちが、少しでも本物の自然を楽しんで貰おうと、地主さんたちに了解を得てボランティアで作った貴重な散策路だ。

画像

画像


樹林帯を抜けるとスキー場の天辺に出た。
雲のたなびく伊那の谷を隔てて、南アルプスが雄大に広がって見える。

画像


こんな素晴らしい環境のあることを知る人は少ない。
世の中の人たちは皆忙しいらしい。
高速道路で途中を省き、ロープウェイで一気に高山を往復し、家路へと帰ってしまう。
こんな素晴らしい所があるのに…
知ってもらいたいな!
春夏秋冬の本当の素晴らしさをを…
もっとゆったりと旅を楽しんで欲しいな!
地元の人たちがこんな気持ちで、自然を愛し育てているのに、お役人様たちは理解してくれていないようだ。
健康な山作りの為の間伐が、盛んに行われている事は結構な事なのだが…
自然公園的環境地には特に配慮してもらいたいものだ。
間伐された木はそのまま放置されて、素晴らしい植物群生地が台無しになってしまった。

画像

画像


放置された倒木は片付ければまだ何とか蘇るが…
昨年『自然を蘇らせよう』という題目のもとに、貴重な天然林を広大に伐採して、今まであったものとまったく同じ幼木を植林した。
本来なら、災害に遭った場所に緊急に植林しなけれがならない所があった筈なのに…
何故か予算が余っているから恰好な場所は?
大々的なイベントとしてアピールする格好な場所は?
多勢の参加者を募るのに恰好な場所は?
只それだけの理由で白羽の矢が立ったらしい。
数百人の植樹をした人たちは将来、子供や孫たちに誇らしげに『あの素晴らしい山を蘇らせたのはね!』と語る事だろう。

画像


伐採前の光景が復元するのには数10年と言う歳月がかかる、こうなってしまっては気長に待つしかない。
お役人様たちの実績を作るために『自然』というかけがえのない財産を失うようなことだけはして欲しくないと願う。
倒木の難から逃れた植物たちが力強く芽生えている。
トリカブトが間もなく花芽を付ける。

画像


環境が変わって今年は花を付けなかったが、来年はきっと見事に開花するだろうカタクリの群落。

画像

画像


ヒトリシズカも可憐に花を咲かせた。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
お役人様 お願い!自然を壊さないで あぶちゃん日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる