あぶちゃん日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 熊談義は7時間も続いた!

<<   作成日時 : 2012/02/25 09:49   >>

面白い ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

いや〜疲れた!
なんで疲れたって言うと…
某大学で熊の生態を研究している学生さん達と、熊に襲われた事のある猟師さん、それに熊を徹底的に追跡しながら警鐘を訴えている有名なカメラマン、熊の被害に遭っている養魚場の人達6人がおらんちに集まって討論会のような座談会のような話し合いが始まってね。

画像

            <宮崎学氏>撮影写真を拝借しました

その話し合いを聞いていたんだけど…
研究者の立場から見た考え方と、現場でいつも接触している立場の者の考え方は、線路のように平行線のようだったね。
絶滅の危機にあると言う持論の研究者から指導されている学生さんたちは、まったく今までと違った意見に戸惑いながらも、興味深く聞き入っていたよ。
熊は間違いなく増え続けて、その行動範囲は広がっているらしい。
3000メートル付近の山にも出没して、閉鎖中の山小屋の食糧庫が荒らされたかと思うと、高速道路脇にも居たりかなり広範囲に出没しているものね。
おらんちの近くの旅館の玄関先にも、1日に2回も出てきたよ。
人里に現れる熊は力の弱いもので、山から追い出された熊かも知れないんだって。
果樹園の廃果の投棄、野菜屑の投棄から残飯の投棄、養魚場の魚の投棄などが野生動物たちの餌付けになり、人間が野生動物たちを人里に呼び寄せているんだってね。
まぁ、興味深く聞いていたんだけど…
それにしても、この連中の食欲は熊以上に凄かった!
激論を交わしながらも、喰らう事喰らう事。
とても人間の胃袋じゃないよ。
4キロ弱の魚のマリネをペロリ!
鱒のすじこと刺身を出汁醤油に漬け込んだ山盛りの丼をペロリ!
5リットルのスープで作ったきのこ汁をたいらげ、残った汁でうどんも食べたいという事で、又1リットル足したうどんをペロリ!
汁だけでも一人当たり1リットル飲んだ事になる。
正午から始まった座談会兼食事会がお開きになったのは午後7時だった。
その間、おらは厨房で何もする事がなく、案山子のように立ちっぱなしだったから、足腰が痛くなっちまっただよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
熊談義・・・私には熊に遭遇した時、如何にして自分を守れるか? それを一番知りたいのですが・・・? また機会が有れば教えて下さい。

う〜さん
2012/02/25 10:29
熊に襲われた猟師さんの話によると
う〜さんへ
1撃目は様子見で2撃目にやられたそうです。
逃げて弱みを見せると余計にやられるとか。
とにかく、動物たちに刺激を与えない事らしいですね。
su-
2012/02/25 11:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
熊談義は7時間も続いた! あぶちゃん日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる